自閉症の息子くんと、いっしょに。(仮)

息子が自閉症&知的障害と診断されて、色々考えることが増えました。家族4人一緒に暮らしながら感じたこと、考えたこと、とりあえず色々残していこうかな、と。

感情表現、行動パターン

最近、息子くんの感情表現や行動パターンが少し変わりつつある。

以下覚書風ですが。

 

■イライラしている時。

以前は何か思い通りに行かないことがあると、床に頭を打ち付ける(大体2回)のが

お決まりのパターンだったけれど、あまりやらなくなった。

その代わり、僕やヨメはんにあたり散らす(DV!)。

怒っているのを宥めようと抱っこすると、高確率で右ストレートと左フック、

そして頭突きがセットで繰り出されてくる。

イライラしている感情を上手く表現できないねんな、というのは理解できるので

こちらとしては腹を立てるようなこともないんだけれど、

とりあえずスウェー技術だけはすっかり向上してしまいましたよ。

 

■食事。

食欲大魔神だったのがすっかり落ち着き、最近はかなり小食になった。

食卓についても食べ始めるまでにしばらく時間がかかる。

エンジンがかかるまで、食べ物を延々とつついていることも多い。

食事中に集中力を失うこともしばしば。椅子の上で立ち上がったり後ろを向いたり。

既に2歳半とは思えない体重を記録しており(16kg近い!)、

このまま本能の赴くまま食わせていてええんかいな、と思っていた矢先なので、

多少食欲が落ち着いたのは好都合とも言えるんだけど、

ひょっとして自閉症の子供にありがちな偏食傾向が強まりつつあるんかな、

という気もしてちょっと心配である。

 

■クレーン現象

食事のとき限定で時々出るようになった。

お気に入りの食材欲しさに、ヨメはんかお父さんの手をつまんで

「おら取ってこいよ!」と言わんばかりに投げやりなクレーン行動を見せる。

ちなみに、お気に入りの食材とは海苔である。焼き海苔派。

味付け海苔はイマイチらしい。

 

■就寝時

とにかく寝ない。高確率で寝ない。

寝室に連れて行ってから、下手すると1時間以上寝ない。上機嫌で部屋中を練り歩く。

異常なハイテンションでケラケラと笑い続けていることも多い。

そのままお父さんやヨメはんの上に乗り、顔をこすり付けてくるので、

こちとらのパジャマはよだれでベトベトである。

そんなにがっつり昼寝している訳でもないのに寝ない。

平均睡眠時間は8時間ぐらい?2歳児にしては短いような気が。

 

以上。

広告を非表示にする